会長あいさつ

  OLYMPUS DIGITAL CAMERA  大岡地区住民自治協議会 会長 中村 哲夫
 

このたび、中沢前会長のあとを受け大岡地区住民自治協議会の会長として承認を受け、その重責を担うこととなりました。

もとよりその器でもなく、身の浅はかさも省みることもなく、また区長が兼務するには非常に負担が大きいとの声にも押され区長ではない立場で会長職を引き受けることとなりました。

さて、長野市への合併から早いもので10年が経過いたしました。合併後も少子・高齢化は続き、大岡地区の置かれた環境は非常に厳しい状況です。区の役員等活動の担い手不足、小学校の入学児童ゼロ、観光事業への補助金等課題はたくさん出てまいりました。

しかし、その一方でIターンやUターンの人たちは確実に増えてきています。大岡の地で住む魅力はまだまだありそうです。
住民自治協議会は、活力ある住みよい地域社会をめざして活動していく組織です。住民全体で知恵を出し合い、未来志向の活力ある地区にしていきましょう。
微力ながらその先頭に立ってがんばる所存です。